ユニクロで銀魂の『MANGA UT』を買ってみた



私は最近、アニメの『銀魂』にハマっています。
ハマっているから、先日こんな記事も書きました。


上記の記事の後半では、

「何がおもしろいのか」「具体的にどういうところが魅力なのか」などについては、また別の記事でダラダラ書いていきたいと思います



とか言ってますが、まだその件については一文字も書けてません。

「あ~書けてないな~……」とか思いながらしばらく過ごしていると、友人からこんな一報が。

『ユニクロで銀魂のTシャツ売ってるで!』

「マジか!!」嬉しさでテンションが激上がりしてしまった私は、さっそくユニクロへ向かいました。

そして買いました。2枚。銀さんと真選組のやつ。

これがそのTシャツじゃい!

ユニクロのMANGA UT(銀魂)

どうよ! いいでしょ!! 良過ぎるでしょ!!!

ちなみにどちらもメンズです。かなりゆったりめに着たかったのでサイズはLをセレクト。価格は購入日時点で一枚990円(税別)でした。

んじゃ一枚ずつ見てみましょう。

 

スポンサーリンク

 

ユニクロ『MANGA UT』銀魂の坂田銀時デザイン

まずは銀さんのやつから。

ちょっと濃いめのグレー地に、銀さんの顔が真ん中にプリントされています↓

ユニクロのMANGA UT(銀魂)

ユニクロのMANGA UT(銀魂)

最初は正直、「いくら銀さんが死んだ目をしてるからって、これはさすがに表情ダレ過ぎやろ」と思いました。でも見ているうちに、「まぁ銀さんらしくていいか」という気持ちに落ち着きました。

あとね、これ色がいいのよ。写真じゃ分かりづらいと思うけど。

ユニクロのMANGA UT(銀魂)

よくあるメランジグレーじゃなくて、マットなセメントグレー。ちょいモードっぽい、とってもいい色です。

 

スポンサーリンク

 

ユニクロ『MANGA UT』銀魂の真選組デザイン

当初の予定では銀さんのやつだけ買って帰ろうと思ってたんだけど……。
結局我慢できず、真選組デザインも買ってしまいました。

ユニクロのMANGA UT(銀魂)

白地に、真選組の近藤勲・土方十四郎・沖田総悟の3人がプリントされています。それぞれの配置と表情がいい感じ。

こんなときやっぱり地味キャラの山崎はいないのね。私結構好きなんだけどなー、ザキ。

ユニクロのMANGA UT(銀魂)

白いTシャツというと、肌の透け感が気になる人もいるかも知れません。手を入れてチェックしてみましたが、そんな“透け透けじゃん!”みたいな感じではないと思います。

外に着ていく場合は、念のためキャミとか重ねたほうがいいですけどね!

ユニクロのMANGA UT(銀魂)

ユニクロ『MANGA UT』銀魂Tシャツ、余談。

今回ご紹介したTシャツにはですね、ご丁寧にもこんなタグがつけられておりました。

ユニクロのMANGA UT(銀魂)

そして裏側には……

ユニクロのMANGA UT(銀魂)

ファンとしてはこういうの嬉しいですよね。“手の込んだ感”がして!

加えて、私が今回購入したのは2種類だけですが、ほかにも定春やエリザベス、神楽バージョンもありましたよ。

さらに言うなら、『MANGA UT』シリーズは日本の有名マンガ・アニメをテーマにしているので、「名探偵コナン」や「黒子のバスケ」など、「銀魂」以外にもいろいろラインナップされています。


というワケで、今日はユニクロの『MANGA UT』、銀魂デザイン2種をご紹介しました。買えてめちゃくちゃ嬉しいです。めちゃくちゃ満足してます。

欲しい人はぜひチェックしてみてね!!!

 

スポンサーリンク

 

この記事をシェアする