【連載】夏気分を盛り上げるアクセ特集 vol.1 ー 爽やかなブルービーズ編 ー

アクセサリーの画像

え~、また今回からですね、ちょっとした連載記事を書いていこうと思います!
題して、『夏気分を盛り上げるアクセ特集』~~~っっっ!!

私の手持ちアクセサリーをご紹介するとともに、その効果的な使い方や、合わせたいコーデなんかについて語っていこうかなと思っております。

それでは早速、特集の第一回目いってみましょうー♪

 

スポンサーリンク


 

まずはブルー系アクセがなきゃ始まらん!

はい、そうです。

やっぱり夏は何と言っても、青とか水色とか、澄んだ海を連想させるようなブルー系アクセがヘビロテ必至でございます。特に透明感のあるビーズがいいね!

ということで、私の場合はこんなアクセを今夏も活用していこうと計画中です。

ブルービーズのアクセサリーセット

ネイビーでも水色でもない、何とも絶妙なカラーリングのビーズちゃん。今年トレンドのアビスブルーっちゅう色ですね。

ビーズ以外の金属部分はシルバーになっていて、全体的にすごく涼やかな印象です。まさに暑い季節にピッタリ♪

そしてこういうちょっと大き目のビーズはですね、着こなしにパッと映えやすいので、「今日はコーデが地味かな?」という日に重宝してくれるんです。白Tシャツ×ジーンズみたいな超普通系スタイルでも、ポンと投入するだけで一気にそれっぽくなれます(どれっぽくだよ)。

合わせるバングルは、ネックレスやイヤリングの金属部分と同じシルバーで統一。さらに、ちょうどお揃っぽく見えそうな青い石のシルバーリングもあったので、これも合わせて付ける予定です★

アクセサリーをセットでつける可愛さ♡

アクセの存在感を引き立てるには、いくつかの方法があります。ジャラジャラと重ね付けをしてみたり、洋服を思いっきりシンプルにしてみたり……。

その他にも、セットで使うというアプローチがありますね。今回のケース(ネックレスとイヤリング)がまさにそうです。

特にネックレスとイヤリングはその距離が近いので、「揃えてる感」が倍増! 一歩間違えると、その感じがダサく見えてしまうこともあるのですが、本人がそれを楽しんでいるのであればOKです(笑)。

服でもバッグでもそうですが、身に付けている人自身が、それぞれのアイテムにちゃんと愛情を注いでいて、その着こなしを素直に楽しんでいるのであれば、どんな装いでもオシャレに見えてしまうものです。そんなモンです。

(「愛情を注いでいて……」という言い回しがちょっとキモいけど。そして私の着こなしがオシャレに見えているかも不明だけど)

話がそれちゃった。

とにもかくにも、これからの季節はどんどん薄着になってくるので、小物でドンドン盛ることが大切。アクセをセット使いすれば、簡単にその「華盛り」が叶うので、ご興味のある方は一度トライしてみてくださいませ!

 


まとめ

夏はカラフルなスタイリングを楽しめる季節だから、オレンジやイエロー系のアクセもめっちゃお勧め。でもまぁとりあえず第一回目ということで、涼し気カラーの代表であるブルーアクセを取り上げてみました★

次はどうしよっかな~、ホワイト系でいってみるかなー。とか言って全然違うヤツ取り上げるかも知れんけど、とりあえず乞うご期待!!

続く。

 

スポンサーリンク