自己流ワントーンコーデ

◆このコーデのテーマ:優等生クラシック。
◆このコーデのポイント:ワントーコーデと言いながら差し色を入れる。

ピンク色のスカーフ、グレーのカーディガン、グレーのミモレ丈プリーツスカートのコーディネート。

ワントーンコーデというものが流行ったとき、正直、「う~ん、この流行はどうかな~…」って思ってしまった私。
だって、全身おんなじような色にするって、なんか恐くない?何がどう恐いかはよくわからんけど(笑)。

あとワントーンコーデって、全身同じような色でまとめるわけだから、ダーク系とかナチュラル系とか、どうしても落ち着いたカラーをピックアップすることになるのはわかるんだけど、当然結果的に暗い色味のコーデになるよね。
私暗い色のコーデってあんまり好きじゃないのよーーー!!!

そんな考えだったもので、このトレンドは「スルーだな」と思ってました。
が…、結局ワントーンコーデやっちゃいました~!アハハ!

だってさ~、何でも一回はやってみた方がいいやろ??

 

スポンサーリンク


 

っつーわけでこの日は、グレーのプリーツスカートを使ってワントーンコーデに挑戦!ちなみにこのスカートはミモレ丈なんですが、「ミモレ丈なんて私のファッションスタイルには取り入れないわよ!」って最初は思ってたな~、確か。でもいいの。フリマで激安だったから。

さて、続いてトップスを選んでいきます。ワントーンコーデなので、同じようなグレーのトップスを探します。グレーのトップスはいくつかあるのですが、今回はこのコンパクトなVネックカーデにしました。

というのも、このスカートはプリーツ&ミモレ丈なので、なんとなく「優等性」な雰囲気。なのでその雰囲気に合わせて優等生っぽい(学生っぽい)このカーデにしたわけです。しかもミニマムなシルエットなので、丈が長めのこのスカートとバランス的にもマッチ!

そして、カーデのインナーには白のボートネックプルオーバーをもってきました。白にした理由は、全体に軽さを出すためです。ボートネックにしたのは、カーデのVのネックラインからバランスよく見えるため。

だって、Vネック×Vネックとか、Vネック×ラウンドネックってあんまり美しくない気がして…。
私の場合、深いVネックのトップスに合わせるインナーはたいてい、タートルネックかボートネック、もしくはチューブトップです。

そして!ここでいよいよスカーフちゃんの登場です!!

グレーのワントーンコーデと言いながら、やっぱりどうしても差し色を入れたくなっちゃうワテ…。
グレーと相性のいい明るいピンク系のスカーフをチョイスしてみました★
差し色を入れるなんて、それってワントーンコーデと言うのか!?という反対意見は無視します。

それにもしこのコーデにスカーフがなかったら、あまりにも優等生過ぎて面白くないしね。地味っつーか。
クルっとひと巻きするだけで華やかでクラシックな雰囲気になります。

最後に、足元はミモレ丈スカートとのバランスを考えてブーツにしました。

私的に結構このコーデ好きです。

もう一度言いますが、「これをワントーンコーデと言うのか!?」という意見は無視します。

まとめ
自分流ワントーンコーデを開発して、着こなしの幅を広げよう!

 

スポンサーリンク