どんより天気の日のファッションポイント

駅にいる海外の女の子

最近雨多いよね~。まー梅雨だからね。

梅雨ってさ、雨がザンザン降る日ももちろん多いんだけど、どんよ~りとした曇りの日も結構あるよね。んで、えてしてそういう天気の日は顔色も冴えず、何だかパッとしないことが多いものです。

というワケで今回は、雨 or 曇りの日もスカッと(?)オシャレ見えるする簡単小ワザをご紹介!マジで超カンタンだよ~。

 

スポンサーリンク


 

Point 1: 明るい色のトップスを着る

やっぱりね、空の色が暗い日は、顔周りを華やかにするのがポイントです。

黒やグレー、カーキなど、ダーク系の色はちょっと控えておいて、意識的にキレイ色のトップスを着るようにしましょう。そうするだけで肌や目がイキイキと見えてきますよ♪

ただですね、キレイ色と言っても、グレーがかったものやダスティ系のものを選んでしまっては、あまり効果がありません。クリーンで濁り気のない「澄んだ色」をセレクトするようにしてくださいませね★

白シャツや白ブラウスが手っ取り早い

そんなキレイ色の洋服は持ってないよ!という方は、ホワイトを味方につければ万事解決!(っていうか、これが最強かもなんだけど。)

つまり、定番の白シャツや白ブラウスをサラッと着てしまえば良いのです。今の時期なら、白のリネンシャツなんかが涼し気でいいかも知れませんね。麻は比較的肌にくっつきにくいので、ジメジメする今時期にはピッタリです。

白を着ると表情が明るく見えるだけでなく、レフ版効果も期待できるので、まさに一石二鳥でございます、はい。

そしてまた白にもいろいろありまして、できれば黄味がかったものよりも、「まっさら」「爽快」なんていう言葉が似合うような、潔い白がより良いですね♪

 

Point 2:アクセで白を取り入れる

しかし大人女子たるもの、その日の予定や気分によっては、明るい色の洋服は着れない、白は避けたいという場合もあるでしょう。それは大人女子じゃなくてもあるでしょう。

そんな日は、ピアス(イヤリング)やネックレスなど、アクセでホワイトを取り入れるのがGOOD!当然のことですが、あくまでも顔に近いところに付けるアクセを白にするのがミソですよ。

夏であれば、白のビーズでできたピアスなんかがオススメ。顔に近いし、季節感も演出できます。耳を隠すヘアスタイルの場合は、ちゃんと視界に入るネックレスの方がいいね。

あ、あと、ホワイト系のコサージュやブローチも使えますよん。胸元のちょっと上めのところにONする感じで。あんまり上だと、ヘンだよ。

上品にしたいならパール調アクセ

さっきも言ったように、これからの時期であれば、白系のビーズでできたアクセがいいと思います。だけど、もっと大人っぽくキメたいときや清楚感を出したいときは、王道のパールアクセが一押し!

ただ、この暑い季節にパールネックレスを付けるのはちょいと重い気がするので、やっぱりイヤリングやピアスで投入するのがベターかな。

まあネックレスでも、一粒だけとかトップのモチーフ部分だけとか、パールがアクセント的に使われているタイプのものであれば、全然問題ないと思います(デザインによりますが)。

さらに、ピアスにしてもネックレスにしても、もっと軽くてカジュアルなやつがイイ!という方は、一度コットンパールをチェックしてみてください。

知っている人も多いと思いますが、コットンパールとはその名の通り、コットン(綿)でできていて、外側がパールっぽい色に加工されているアクセです。コットンなので非常に軽く、表面が若干凸凹しているため、可愛らしくふんわりとした雰囲気を放っています。

お値段もわりと可愛いので、お時間があるときに一度ググってみておくんなまし~♪

 

まとめ

というワケで、いかがでしたか?これで「どんよりDAY」も、少しは明るく過ごせそうでしょうか??
ってか、この記事はもっとサクッと、文字数少なめで終わらせるつもりだったんだけど、意外に長くなったナ。

おそるべし、私の “ファッションの楽しみを伝えたい欲” 。

 

スポンサーリンク