まだ寒い時期は、色で春らしさを演出~♪

◆コーデのテーマ:リラックスカジュアル
◆コーデのポイント:軽やかな明るい色で春感を出す

グレーを基調としたミックスニットにラベンダーカラーのスキニーパンツを合わせたコーディネート。

えー・・・っと、久々のコーディネート解説記事更新です(汗)。
ほんとスミマセンm(_ _)m

しかもコーデ自体がちょい前のものなので、もう4月なのにタートルニットとか着ております。
もうほんと、すみません!

そんな申し訳ない気持ちをたらふく抱えながら、さっそく解説に移らせていただきます。

 

スポンサーリンク


 

STEP1:コーデの種を決める

確かこのコーデをしたのは3月の上旬頃。
まだまだ真冬の寒さが残る気温だったのでぬくいカッコにしたかったのですが、同時に「春らしさ」も出したい時期。

ということで今回のコーデの種は、薄いラベンダー色が春らしいスキニーパンツに決定!

最近特にラベンダーカラーに目が行ってしまう私。
一言にラベンダーと言っても、ショップではいろんなバリエーションのラベンダー色が出てきていますよね。
ピンクよりのものとか、ブルーよりのものとか…。

そんな風にたくさんの種類を出してくれると、自分のお肌の色に合わせて選べるから嬉しいっすね★

※「コーデの種」とは、その日の気分や予定によって選んだアイテム・テイストなど、コーデを組むときの出発点になるものです。

 

STEP2:トップスを決める

んじゃトップスを決めてくぞー。

先ほども言いましたが、まだ相当寒い日だったので、あたたかい物が着たいワケです。
なのでモコモコのオフタートルのニットを選びました。

そしてなぜこれを選んだかと言うと、このニットには紫系の糸も編み込まれていて、今回の薄紫のパンツと相性がピッタリなのです。

↓ ニットの拡大画像 ↓

グレーのミックスニットの拡大画像

わざわざ画像載せたのに、紫の糸の存在が分かりにくいという悲しさ。

まーとりあえず色んな色が入っていることは分かった?
ならよし!!

さらにこのニットは少しゆったりめのシルエットなので、スキニーパンツともバランスよく着こなせます。

 

STEP3:仕上げ

最後に小物で仕上げます★

まず足元は、「春もガンガン履きます宣言」をした黒のショートブーツ。
ロングブーツだとさすがに冬っぽさ前回になってしまうけど、ショート丈なら春でもOKな感じですね♪

そして、今回はゆったりニットの雰囲気を引き継いでカジュアルな感じにしたかったので、ネックレスはなし。
他のアクセはフープイヤリングとバングル、リングを付けました。

ってな感じで、春の気分を取り入れたあったかコーデの完成でーす!

 


やっぱり季節の変わり目ってコーディネート考えるのが難しいよね(汗)。
ペラペラの服はまだ着れないし、かと言って真冬と同じ恰好するのもな~…みたいな。

と言っておきながら、私はあまり季節を先取りしたコーデをするタイプではない(笑)。
体が大事。体感温度の調節の方が圧倒的に大事。

なので今回のように、色や小物で季節感をアップデートしてくのが私のやり方なのだ。

まとめ
冬の終わりのコーデでは、明るい色や軽やかな色で春らしさを取り入れる

 

スポンサーリンク