スモッグ風ギンガムチェックでつくる初夏コーデの巻

◆コーデのテーマ:ブライトカジュアル
◆コーデのポイント:ブーツカット&ウエストINでちょい90’sっぽく

ピンクと白のギンガムチェックシャツとデニムのコーディネート。

いや~…ハンパないよね。

久々感が。

更新頻度が激低い件については、いろんなページで散々謝っておりますので、逆に今回は謝罪いたしません!
しかもこのコーデも約1ヵ月前のやつだしね。最高!!

まーそんな小さなコトは置いといて、早速コーディネート解説いってみよう♪

 

スポンサーリンク

 

STEP1:コーデの種を決める

ユニクロで見つけちゃったの。超可愛いこのリネンシャツを♡

既にリネンシャツは何枚か持ってるんだけど、ピンク×ホワイトのコンビネーションがたまんなくて、ついつい購入してしまいました。

ギンガムチェックシャツの拡大画像

着ると顔色もパァッと明るくしてくれるの。

早く袖を通したくてウズウズしてたので、今回のコーデの種はこちらのリネンシャツでございます!

ところでさぁ、このチェック柄を見るとね、あるモノを思い出すの。
それは何かと言うと、よく幼稚園児のコたちが着てる「スモッグ」。まさにこんなやつ↓

実際自分が幼稚園児だった頃、ホントにこういう色柄のスモッグを着てたのよ。
まー…だから何なんだっつう話なんだけどね。

※「コーデの種」とは、その日の気分や予定によって選んだアイテム・テイストなど、コーデを組むときの出発点になるものです。

 

STEP2:ボトムを決める

この日はですね、ちょっとお客さんのご自宅に伺って、ワードローブを拝見させていただくという予定があったのよね。なので、お座敷でも座りやすい&動きやすい&シワになりにくいボトムを穿きたい気分でした。

ならやっぱりパンツだろうということで、今回のジーンズに決定!!このシャツに合うようなシワになりにくいパンツも他になかったしね。

で、シャツのピンク×ホワイトの淡配色がきちんと引き立つように、ちょっと濃いめのインディゴデニムにしました。これでメリハリのあるカラーバランスになりますね。

ちなみに、このジーンズのラインはブーツカット。はい、あんまりトレンドのシルエットじゃありません。でもいいの。気に入ってるから。

せっかくなので、もういっそ「トレンドじゃない」要素をもっと付け足しちゃいましょう!それでやったのが、トップスの『全入れ』。足長効果を狙ったというのもありますが、普通このコーデを今やるなら、流行りの“フロント部分ちょっと入れ”だよね。

フフフ…アレをみんながみんなやると思ったら大間違いさ。

はい、ブーツカット&シャツ全入れのおかげで、ちょうどいい感じにダサくなりました。逆に流行ってる90’s風になったね。

 

STEP3:小物を決める

では最後に小物を決めていきまーす!

お客さんのトコロにはいろいろ雑誌やら資料やらを持っていきたかったので、バッグはデカめのトート一択。この時期らしい、ホワイト&キャメルのツートーンのやつにしました★

ダークカラーにしちゃうとスモッグのせっかくの軽さが…あ、違う、シャツのせっかくの軽さがなくなってしまうので、あくまでライトな色味をチョイス!

そして足元は、バッグとカラーリンクするように同じキャメル系のパンプスで。さらに、トップスインしたウエスト周りが寂しくならないよう、これまた同じキャメル色のレザーベルトをオンしときます。

靴&ベルトのバックルと、トートに付いてる金具も同じゴールドで統一!画像には映ってないけど、イヤリングもゴールドのフープにしてます★

あ、あと、袖はちょっとロールアップして手首を見るのがお約束でっせ~。

以上で、この日のコーデは完成ー!

 


やっぱり明るいピンクはイイネ~。 気分がアガるよね。
ホント、幼稚園児みたいに無邪気な気分になれちゃうワ♪

まとめ

あえてちょいダサエッセンスを効かせて、90’sルックを楽しむ。

 

スポンサーリンク