【連載】夏気分を盛り上げるアクセ特集 vol.4 ー こじゃれて見えるグリーン系アクセ編 ー

アクセサリーの画像

もうすっかり、セミたちも血気盛んにミンミン鳴いておりますね。梅雨が明けて、いよいよ夏本番でございます。

みんなはしっかりこの連載を熟読して、サマーファッションを思いっきり楽しむように! いいか、ブラウザに穴が開くぐらいしっかり読むんだぞ。

はい、そんなこんなでですね、今日のアクセはグリーン縛りでピックアップしてみました。なぜかと言うと、グリーンには他のキレイ色以上にオシャレ感があるからです。

ピンクや赤、ロイヤルブルーなんかも素敵な色ではあるんだけど、パキッとしたグリーンって、見る人を「おっ!?」と思わせる不思議な魅力があると思うんだよね。

え? 別に思わないって? でも私は思うから、早速本題に入ってくよー!

<前回の連載記事>

【連載】夏気分を盛り上げるアクセ特集 vol.3 ー リゾートにもばっちりなシェルアクセ編 ー

 

スポンサーリンク


 

 

コーデに彩りを与えるグリーン系アクセサリー!

見よ、このビー玉の置き方を。センスの塊!

それにしても、やっぱり緑って爽やかさがあっていいよね。特に夏の緑は透明感のあるクリーンな色味だから、フレッシュな雰囲気が全開です。

では、一つずつ見ていきましょう。

ジャラジャラ感が可愛いビーズネックレス

グリーン系ビーズのネックレス

おー、なんかいっぱいついてるね~。こういう賑やかなデザインのアクセは見てるだけで楽しい気持ちなれるから好き♡

金具部分がゴールドになっていることで、それぞれのパーツがより華やかに見えますね。

ベースはグリーンなんだけど、ところどこにオレンジのビーズも混ざっていて、いろんな色の洋服に合わせやすい一本です。

レトロなトンボ玉が付いたネックレス

グリーンのとんぼ玉のネックレス

真ん中についているのは木星じゃありません。「トンボ玉」というガラス製のパーツです。

私さっき知ったんだけど、トンボ玉って紀元前からあるんだねー。昔の人ってやっぱすごいな。こんなキレイなものを機械なしで作っちゃうんだもんね。

そしてこのネックレスのポイントですが、それはチェーンが茶色のビーズになっているところです。夏に茶色を身に付けると、とても新鮮な着こなしになるんでございますよ。

それにしてもこのトンボ玉おいしそう。食べたい! 食べるな。

涼し気な配色を味わえるシンプルネックレス

グリーンの丸いビーズがついたネックレス

さっきのトンボ玉のネックレスとデザインが超似てるよね(笑)。

この子はね、白のリネンシャツを着るときなどに、首元からチラッと見せてあげるとイイ感じなの♪ 透明感のある色味だから肌に馴染みやすいしね。

またこれもメロン味のキャンディーみたいでおいそう。食べたい!

リングとネックレスのアンティークペア

緑の石が付いたネックレスとリングのペア

このコンビは、黒ずんでる風に加工されたヴィンテージシルバーになってるところが気に入ってます。そして、そんな金具部分のテイストに合うように、はめ込まれた石も若干濁っているのがニクイ!

女子っぽさを匂わせつつカッコイイ印象も放っているので、大人めなコーデの日なんかに大活躍してくれてます。

 

着こなしの差し色としてグリーンアクセを使ってみよう

ついついあっさりしがちな夏のアウトフィットには、個性のある小物たちの力が必要になってきます。

インパクトのあるバッグやシューズを取り入れるのもいいんだけど、意外にも役立ってくれるのが、今日のような、色の存在感が立っているアクセサリー。特に独特のきらめきを持つグリーン系は、シンプルコーデの良いアクセントになります。

それに靴やバッグのバリエーションを増やすのは、その分お金もかかっちゃうし場所も取る。けどアクセなら、プチプラなものがたくさんある上にかさばらない! 嬉し過ぎ。

なので、着回しのパターンを広げたり、スタイリングのマンネリを解消したい方は、ぜひぜひ一度、グリーンアクセを試してみてくださいな★

 


おわりに

なんか「おいしそう」とか「食べたい」とかばっか言ってたような気がするけど、内容はちゃんと楽しんでいただけましたでしょうか?

すごく楽しめたって? あー良かった♪ バイバーイ。

※連載は次回も続くよ!

<これまでの連載記事>

【連載】夏気分を盛り上げるアクセ特集 vol.1 ー 爽やかなブルービーズ編 ー

【連載】夏気分を盛り上げるアクセ特集 vol.2 ー クリーンなホワイトカラー編 ー

【連載】夏気分を盛り上げるアクセ特集 vol.3 ー リゾートにもばっちりなシェルアクセ編 ー

 

スポンサーリンク